スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のニュースあれこれサイトトップ >政治・経済 >>橋下知事が退職金50%カット、2月議会に提案へ

橋下知事が退職金50%カット、2月議会に提案へ

大阪府の橋下知事、
早速 大胆な改革から進めていますね。
知事退職金を50%カットなんて、素晴らしいです。
財政難の時はそれくらいしないと
対応できなかったりしますからね。
でも「やらない」ってところが多いですから、実際は。

大阪府の橋下徹知事(38)は12日午前、府議会議長や各会派に対し、府独自の新規事業をゼロにした7月末までの新年度暫定当初予算案の説明を始めた。一方、3人のうち1人が空席の副知事人事は29日に開会予定の2月定例府議会に提案せず、当面空席とする方針を示した。また、知事退職金を50%カットする条例改正案も提出することを明らかにした。

・ 写真でみる「橋下徹大阪府知事」

 副知事は現在、三輪和夫、小河保之両氏が務めており、昨年7月に就任した山登敏男氏は、橋下知事の当選後、辞任している。橋下知事は、現在の体制を「有限会社のような形で、この組織(府庁)をやっていけるのか。民間企業でも難しい」と強調し、3人目の副知事登用に含みを持たせた。

 退職金の50%カットは、橋下知事の知事選マニフェストにも盛り込んでいた。府知事の退職金は4年の任期ごとに支払われ、4176万円。橋下知事は11日に行われた各部局との折衝後、自らの退職金削減の議会提案を明らかにした。

Yahoo!ニュース



スポンサーサイト

テーマ : 大阪府知事選 - ジャンル : 政治・経済

今日のニュースあれこれ

お役立ち情報

お得な情報

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。